Simple Colors

毎日をシンプルに生きる

Cycle Prediction 画面が消えた日

今年の2月頃だった。

 

40代に入ってから生理周期がどんどん短くなり、早い時で2回も生理が来るという月もあったり、生理痛も年々重くなっていた。

生理が始まったのか終わったのかもはっきりしないようなダラダラ生理が続くなど典型的閉経手前の40代不安定生理周期と共に更年期症状にも悩まされ、吐き気や体のだるさ、眠気、不眠症状など体調不良のおかげで排卵期や生理が来るのが分かるようにもなっていた。

 

それが

今年の2月頃、前回の生理から1ヶ月以上経っているのにいつものダラダラ生理すら始まっていないのに気がついた。

最初は気のせいかと思っていたが、流石に2ヶ月以上経っても快適な状況が続いていると、

これは、もしや、ついについにきたのかもしれない!!

 

そうですあれです

「閉経」

っていうやつです!!!

 

世の中には、「もう自分が女性でない気がして」

などと閉経を女人生終わりみたいな悲観的に思う方もいるみたいなのだけど

私はもう喜びでしかなった。

突然のダラダラでお気に入りの下着を汚すこともないし

辛い生理痛に苦しむこともないし

生理用品を買う必要もない(10年以上布パッドを愛用しているけど)

 

50代目前にして、ついについに第二の人生スタートだ!

 

初潮があったのがわりかし早い年齢だったので、あれから40年近く生理とはお付き合いしてきた。

比較的軽めの方だったけど、子供を産む予定のない私には全く必要がない生理現象。

ようやくお別れの時が来たか。

そうときたら、まずはあれだ、

可愛い下着を調達だ!

とレースのオシャレな下着を早速購入して気分は最高潮に達した。

 

そんな楽しい2ヶ月を過ごしていた頃

いつもとは違う胃痛が発生。

消化不良を起こしているのかお腹全体が張って全体的に不快感。生理痛のようなキリキリと子宮が痛むということではなくて、とにかく消化されていない胃腸の重苦しさが続いて眠れない。

 

このお腹の不快感はいったいなんなのかわからないまま2日が過ぎ、まさかの生理が始まってしまった。

2ヶ月前にめちゃくちゃテンションが上がったあの時は単なるぬか喜びだったのかと涙するも、なんとそれから1ヶ月半も生理が止まらないという最悪な状況になる。

 

このまま生理が終わらないかもしれないと不安になったが漢方薬を飲んだからなのかぴたりと止まり、その後1ヶ月で通常期の生理が始まるも、これまた1ヶ月も止まらない。しかも過去稀に見る大量出血が続く。

これが俗にいう閉経前の最後の大量出血かもしれない。。。

 

そうこうしているうちに大量出血も無事終わりスッキリと生理がとまってから89日が経過。

 

久々にiPhoneのヘルスアプリを開いたら

「まだ生理は始まっていませんか」

との質問が出たので、

「はい」

と答えた瞬間、3ヶ月くらい溜まっていたCycle predictions 欄が一気に消えてしまいました。

 

あ、これで私、本当に閉経を迎えたのかな

 

としみじみ感じた瞬間。

 

とはいえ、一昨日、またも意味不明の胃腸痛が発生したので

もしかすると生理が来る可能性がありますので、

少しの間身につける下着には気をつけたいと思います。

 

 

のんびりSaturday

最近は早起きを心がけているので、

週末でも朝の6時頃には起きるようにしている。

本当は早起きして、ジムへいって体を動かすというのが当分の目標なのだけど、

あまり頑張りすぎると続かないので、

まずは「早く起きる」というのを徹底したい。

 

夜は10時頃に寝てしまうので、朝6時起床は楽勝ではあるのだけど、

なにせ、途中に起きてしまうというよろしくない習慣があるため、

スッキリ目覚めた感じになるのはむづかしい。

 

今日は6時に目がさめて、

頭はあまりスッキリしないのだけど6時30分にはベッドから出て、

朝食の準備やらモーニングコーヒーなどを飲んで気分を上げる。

ベランダにでて、昨日寝る前に読んでいた電子雑誌の続きを読んでいたら

エリザベス女王関連からかイギリス王室がフューチャーされている記事に目が止まる。

 

そうだ、ここ数ヶ月、何故かイギリスに興味が湧いている。

10代過ごしたケンブリッジが懐かしくなってGoogleのストリートビューを見てみても残念ながら全く思い出せないのだけれど、ロンドンの街や毎朝飲んでいたミルクティの味の記憶は蘇ってくる。

 

イギリスが懐かしい。

もう一度行ってみたい。

 

そして、イギリスといえば、私のお気に入り映画がある。

ブリジットジョーンズの日記だ。

特に映画オープニングが大好きで、何度見返したことだろうか。

イギリス英語も懐かしくて、久々に観たくなった。

ブリジットジョーンズは3部作で、

以前みたときはイマイチの気がしていたけれど、Netflixにあった3を観てしまった。

 

改めて見返してみると、流れてくるサウンドトラックもすごくいいし、

内容も良かった。

泣けたわ。

3にでてくるブリジットの年齢をゆうに超えてしまったけど、

やっぱりブリジットはいくつになっても私のヒロイン。

 

ブリジットのような人生の変化は一切ない

平凡な私の毎日だけれど、

それなりに楽しく暮らしています。

 

来年くらいに

イギリス旅行に行けたらいいな。

 

追伸

ブリジットジョーンズ3にでていたEd Sheeranを聴いています。

また一人お気に入りシンガーができました。

 

 

午後コーヒーは飲まない

毎晩、眠くてベッドに入るなりすぐに寝につくのだけど、朝の4時頃になんとなく目が覚めて、そこから二度寝、三度寝してしまい目覚めがあまりよろしくない。

私と全く同じパターンの人がいて、その人もやはり更年期症状に悩まされているみたい。

 

お酒も1年以上飲まなくなって、

睡眠の質も改善されるべきなのに

あまり変わらないので更年期と諦めていたのだけど

ふと、コーヒーが原因かもと思いだし

午後のコーヒーを辞めてみたところ

早朝に目覚める回数がかなり改善された!

 

試しに昨晩、濃いめのコーヒーを夜7時頃飲んだら、案の定朝4時に目が覚める。

その前の日は、コーヒーすら飲んでなかったら、

夜10時就寝、朝6時までぐっすりという理想的な睡眠。

悪の根源はどうやらカフェインだった模様。

 

睡眠は体調に顕著に表れるので、今後もしっかりと監視したいので、Oura Ringを購入しました!

Apple watchよりもさらに正確に睡眠を記録できます。

 

f:id:BlueRingo:20220905220413j:image

 

恋しいのだ

f:id:BlueRingo:20220603145309j:image

ここ1ヶ月半、生理不順でずっと出血が止まらないという緊急事態発生。

ネットで調べると大抵良いことは書いておらず

ガンって文字で埋め尽くされている。

 

可能性はなくはないけれど、

まずはこの不快な症状をどうにかしたいと藁をも掴む思いで試した漢方薬。

飲んで3日でぴたりと出血止まりました。

漢方すごい。

そしてすぐに反応する私の体すごい。

 

そんなドタバタがありましたが、

一昨日40代初の健康診断を受けてきました(もう50の文字が見えるお年頃だけどね)。

甲状腺や貧血など不安な病気があったけれど

検査結果は良好。

唯一、メタボとコレステロールで引っかかりました。

お決まりのやつです。

この年でコレステロール正常値って友人いないわ。

 

先祖代々糖尿持ちなのでそのDNAをしっかり引き継いでいる私も糖尿病予備軍です。

なるべく甘いもの、脂っこいものは控えていても

数値はギリギリですね。

食事もそうだけど適度な運動も絶対必要なんだな。

またヨガ再開したいなどと自分の健康にちょっとだけ気を取られていた昨日、またしても上司と方向性で大揉め。

 

これもお決まりパターンで、私大激怒し、もう仕事続けられませんわって啖呵切って会社出る一連のお約束コント。 

結局会社のプロジェクトが心配で仕事に戻るのですが、今日は微熱が続いているのでリモート作業にしました。

 

家で作業していると、

ここ10年以上悩んでいる「ワタシこのままでいいのだろうか」問題が頭の中をグルグル周り、将来が不安で、更年期からくるホットフラッシュと動悸でパニック度はMaxになる。

いてもたってもいられず、急にね、お母様の声が聞きたくなって実家に電話したのでした。

進行は遅いものの、長い間認知症を発症しており、最近電話口に出してもらえないので不安だったけど、今日は久々に元気な声が聞けた。

もちろん会話は曖昧なんだけど

ちゃんと私の名前も覚えている。

 

会いたいな。

私はなんでここにいるのかな。

親と離れ離れで何しているのかな。

 

その答えは見つからず

悶々とした状態で年だけ取っていくんだ。

 

もう

本当

 

考えても考えても考えても

 

分からん。

 

ただ言えることは

 

親が恋しい。

 

 

疲れたのだよ

ここ最近、

気力・活力が全くない。

早朝目が覚めた時や仕事から帰宅した時に

ふと

本気ではないけど

 

「死にたいな」と脳裏に浮かんで、

 

死ぬとしても痛いのは嫌だ

死んだ後の後処理を誰かに任せるのは忍びない

 

芸能人で自殺した人たちを思い浮かべ

一体どんな気持ちで死を実行したのだろうなど考えては

結局のところ

「自分で命を絶つ」なんて絶対にしてはいけないことだの回答にたどり着く。

 

五体満足に生きているのに死にたいと思う自分に嫌気がさして

ますます気分は滅入る

 

このままではいけない、

なんでもいい、深刻にならず、考える余裕もないくらい

ぼーっと夢中になれるものと考えて実行に起こしたこと。

 

GUやUniqloのファストファッションショップでとりあえず良いかも的なアイテムをどんどんカートに追加して

YoutubeのGU,Uniqlo着こなしコーデ動画を見て、再度アイテムを吟味する。

 

カート合計額が60,000円くらいになってびっくりして、

色々悩みながら最後は20,000円くらいに収まるように調整する。

 

そんな感じで週末の午後は幸いにも死を考える余裕はなく過ぎていく。

 

そして、

夕飯後お気に入りの韓国ドラマを見始めるのだけど、

1話1時間30分以上の16話とかなるとだんだん字幕をみるのが辛くなってきて、

2話目ぐらいで休憩はいり、気分はなんだかすぐれず

「死にたいな」の呪文がまたも脳裏に浮かび→上記のサイクルが繰り返される。

 

こんなんで私の人生良いのかな?

50代、60代になったら40代のあの頃にもっとこうしておけばよかったと後悔することになるのではないかと焦る自分がいる一方、

更年期なんだから仕方がない。

気分が滅入るのも、体調がすぐれないのも全部更年期。

この時期はただただ自分を甘やかし、時が過ぎるのを静かに待てばいいと言い聞かせる。

 

でも

本当にそれでいいのか不安で仕方がない。

 

コロナが終息してきたと思えば、

戦争やインフレ、悪い円安、ガスの高騰、サプライチェーンの悪化・・・・

とにかくネガティブキーワードしか目に入ってこない。

自分がそういう言葉を積極的に探してしまっているのかも。

 

会社は会社で

後継者が育たずこれから先を不安視する初老の上司の愚痴

実力不足でもお気軽な部下たちの言い分

それぞれの気持ちはわからなくはないけど、

以前の私と違って

他人のことを思いやれる精神状態ではない。

 

とにかく心が疲れていて

とても辛い

 

(を通り越して)

 

死にたい

 

の心境になっているんだな。

 

 

死んだらあの子たちと虹の橋で会えるかもしれない

というのも気持ちを後押しする

早く会いたいな

 

 

Next Step

 

ここ数年は欲が全くなく、

f:id:BlueRingo:20220418070259j:plain

特別欲しいものも、

やりたいこともない。

 

強いてあげれば、再度自分の相棒となる犬を飼いたいけれど、

人生折り返し地点の年齢に差し掛かっている自分が、

残りどれぐらい生きられるかわからないし、

愛する命を守り抜く自信がないのでなかなか一歩を出せずにいる。

 

ただ、そうやっていても時はどんどん過ぎていき、

あの時せめてこんなことをやっておけばよかったと後悔はしたくないので、

ついに「Citizenship」の申請手続きをしてみた。

今の世の中全てが簡単になっていて、オンラインで申請内容を記載しカードで払うだけで申請ができる。

私の住んでいる地域はやはり混雑しているのか、申請がうまく進んで完了まで19ヶ月らしい。

想像していたより期間が長いけれど、それまでの間に自分がこの地の国民になる気持ちの整理を整えておかねば。

 

そんなことを思ったアラフィフの春。